熟女 里佳子さん41歳との出会い体験その2

前の記事を読む…
里佳子さんとは、最初に会った時から、セックスを楽しむ!という雰囲気が出来てて、「次は何をしようか?」みたいな話を普通にするようになっていた。

こんな色っぽい里佳子さんなのに、意外に男は旦那しか知らなかったそうで、最近、ここで男と会うようになってからは、エロに目覚めたんだとか。今、付き合っている男は、僕の他に一人。そいつも、一回りくらい年下だと言っていた。ちょっと嫉妬するけど、里佳子さんが、会う度にエロく、大胆になっていってるから、逆にそいつに感謝しなくちゃいけないのかもしれない。

で、今日、僕は里佳子さんにもっとエロを開発してもらおうと、ついでに僕も開発しようと(笑)、バイブとローションを持参した。こんな風に貪欲に新しいことに挑戦できるのも、2人の願望がピタリと合っていたから。。。

そう、お互い、セックスを思いきり楽しもうという願望が。

里佳子さんが自らバイブで、僕の眼の前でオナニーしてる姿で我慢が炸裂。僕は、バイブを彼女の手から取り上げて、僕の2本指をマンコの中に挿入した。グチュグチュに指で弄ぶと、彼女は「いやぁ〜ん…もう…イっちゃう」と言って、果てた。

その後は、彼女の全身にローションをぬり、お互いの身体を擦り合わせながら、何度もセックスしてしまった。思い出す出すだけで顔がゆるんでしまうな。。。
こんなセックスを熟女と味わってみたいならここ>


09/15 10:56

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

まだありません

※コメント書き込みは制限されています

トラックバック(0件)

まだありません


Sponsor

Menu

WriterProfile

prof

まほろば

Category

Search

rss
rss2

QRコード